賞味期限

チーズは美容と恋愛に万能?

チーズは、ピザやリゾット、ドリアなどの料理、酒のつまみやお菓子など、さまざまな形に変化をしながら私達に食べられ、親しまれてます。
チーズには、独特の香りとコクがあり、どんな料理にでも合う万能な食べ物なので、大好きな人は多いと思いますが、「カロリーが高くて太りそう」であったり「油分が多くて吹き出物ができそう」などのマイナスなイメージもありますよね?
しかし、驚いたことに、肌を美しくさせたり、太りにくい体を作るなどの、美容効果があることがわかっているのです。

チーズには、老化防止作用のあるビタミンAが豊富に含まれています。
ビタミンAには、皮膚や粘膜などの上皮細胞の代謝を活発にさせる働きがあるため、荒れた肌を修復させて、肌にハリや艶を出す効果が期待できます。
ビタミンAの含有量が多いことで知られている緑黄色野菜よりもはるかに多い量が含まれています。

また、チーズに含まれているビタミンB2には、油っぽい肌になることを防止してニキビが出来づらい肌にする効果や、新陳代謝を促進させて、肌や髪の毛を美しく保つ効果、脂肪の分解を促進させて、太りづらい体にする効果などがあります。
また、腸内環境を整えて、便秘を解消する働きのある乳酸菌が多く含まれている他、骨を丈夫にさせる働きのあるカルシウムは、牛乳のなんと10倍もの量が含まれているのです。
このように、美容に効果的な栄養成分が豊富に含まれているチーズですが、近年の研究によって、恋愛を成功させる効果もあることがわかってきました。

成城心理文化学院が、20〜40代の恋人がいる男女600名を対象にチーズと相手への気持ちに対する意識調査をおこなったところ、チーズをあまり食べない人よりも、頻繁に食べる人の方が、恋人を大切にしたいと考える傾向があり、「これからも一緒にいたい」「一緒にいると幸せな気持ちになる」などの肯定的な考えを持っていることがわかりました。
また、チーズには、恋愛ホルモンと言われているPEAの分泌を促進させるアミノ酸が豊富に含まれています。
PEAには、恋愛をしている時に感じるドキドキ感を高める作用があると言われており、ドーパミンやアドレナリンなどの物質と同じように、脳に快感を与える作用のある物質になります。
また、PEAは、チーズ以外にワインやチョコレートにも含まれているため、愛を深めたいと考えているカップルや、これから恋愛に発展をさせたいと考えている男女は、ワインを飲みながらチーズの入った食事をして、デザートにチョコレートを食べるようにすると、効果的だと言われているのです。
昔のようなラブラブな関係を取り戻したい!お目当ての彼氏、彼女と付き合いたい!などと考えている人は、ぜひ試してみてはどうでしょうか?

Copyright(C) 2013 乳製品で栄養素が高い物 All Rights Reserved.